Association for Flower Essence Therapy

10/28 プラクティショナー勉強会(スカイプ)のお知らせ

Share

スカイプのグループ会議を使って行う勉強会です。会員の方だけでなく、一般の方(プラクティショナーとして活動している、または、プラクティショナーになりたいと思っている方)も参加していただけます。今回のテーマは「ネット環境、SNSとセッションの枠組みについて考える」です。

1.開催日時
2014年10月28日(火)午後9時~10時(60分)

2.参加方法と参加資格
会員、または一般の方で、プラクティショナーとして活動している、または、プラクティショナーになりたいと思っている方で、スカイプ、または固定電話でのグループ会議(通話料無料)に参加可能な方。
※こちらから発信しますので固定電話も通話料は無料です。

3.進行役
高原大輔

4.参加費
一般:2500円
会員:2000円

5.テーマ
「ネット環境、SNSとセッションの枠組みについて考える」

魚座時代から水瓶座時代への社会構造の変化にともなう、ピラミッド型からネットワーク(インターネット)型へという流れの中で、人と人との関係が象徴的な 「親ー子」の関係から対等、平等な関係へと移行しつつあると思います。また、すべての「境目」というか、「境界」が以前よりも曖昧になってきたと感じま す。

そこでプラクティショナーが実際に出会う困難の一つに「セッション以外でのクライエントとの関係」があると思います。20年前ならほ とんど考える必要のなかったメールでのやりとりやSNSでのつながりなどは、今では避けて通ることができません。このテーマについて実際の経験や考えを共有し議論を深め、各自が自分にとっての「枠組み」の意味を掘り下げるのがこの勉強会の目的です。

内容は参加者の興味や関心によって変わりますが、以下のようなことをベースに話しあいたいと思っています。

・そもそも「セッションの枠組み」とか、バウンダリーとかを守ることは、時代遅れなのか?
・水瓶座時代の社会構造や人間関係の光と影
・クライエントとSNSでつながることがどのようにセッションに影響を与えるか、それとも与えないか。

6.参加申し込みについて

参加を希望される方は以下の情報を記入してお問い合わせからタイトル「プラクティショナー勉強会」でご連絡ください。
期限は10月24日までです。

申し込みに必要な情報

・お名前
・参加方法:スカイプで参加/固定電話で参加のどちらかを書いてください。

7.当日スカイプの接続ができなかったときについて

スカイプのグループ会議の接続は実際に当日つないでみないと、すべてうまく接続できるかどうかわからないところがあります。過去の経験から言ってどうしてもうまくつながらない方が出てくる可能性もあります。

もしそのような状況になった場合は大変申し訳ないのですが、つながらなかった方には参加をあきらめていただくことになります。その際の参加費は返金させていただきます。あらかじめご了承ください。

Share