Association for Flower Essence Therapy

オリーブの花 ― フラワーレメディの植物と触れ合う

Share

こんにちは。AFETのTakaharaです。今日は2つのオリーブの観察会と、オリーブの特集記事が掲載されているニュースレター『アキレア』についてご紹介します。

オリーブのと触れ合う

フラワーレメディの植物の花は意外と身近に見ることのできるものもあります。今の時期なら、ホワイトチェスナット(セイヨウトチノキ)やレッドチェスナット(ベニバナトチノキ)の花を公園や街中で見られるかもしれません。これらの木は公園に植えられていたり、街路樹として植えられていることがあります。

5月の中旬から6月の初めにかけては、オリーブの花が咲きますね。オリーブの木も街中で見かけることがあります。オリーブの花をご覧になったことはありますか。

私たちにとって身近なようで、知らないことも多いオリーブ。花をつけたオリーブの木に会いに行ってみませんか。オリーブのレメディに、どうして心身の疲労や消耗から回復を助ける力があるのかを植物から直接学ぶチャンスです。

5月30日(土)には大阪で、5月31日(日)には小豆島で、オリーブをテーマにした会がAFET協賛という形で開催されます。(AFETの会員の方は参加費の割引があります。)

オリーブ

5/30 「オリーブと友達になる」観察会@大阪長居植物園・・・【受付中】

フラワーエッセンスヒーリング Seeds of Angelica主催 AFET協賛、会員割引あり)

5月30日(土) 10時30分~13時+(休憩)+13時30分~14時30分
参加費 5,000円(会員割引価格 4,500円) 案内役・講師 高原大輔 定員12名

お問い合わせ、お申込みなど詳細は→「オリーブと友達になる」観察会-2015/5/30:大阪長居植物園

 

5/31 せとうちの100年オリーブお花見会@小豆島・・・【受付中】

花と星・植物の学びと癒し インナーガーデン 主催 AFET協賛、会員割引あり)

5月31日(日)10時~12時
参加費:3,000円(会員割引価格 2,500円) 案内役・講師 堤千恵 定員6名

お問い合わせ、お申込みなど詳細は→【香川・小豆島】せとうちの100年オリーブお花見会

 

ニュースレター『アキレア』バックナンバー:vol.9 特集「オリーブ」

AFETでは2013年5月に小豆島でオリーブの観察会を行ったことがあります。それまでオリーブの木といえば、イタリアンレストランの前の鉢植えのオリーブくらいしか見たことのなく、オリーブについて勝手なイメージを持っていたのですが、樹齢数十年から100年に近いような木が立ち並ぶオリーブ畑の中で、その思い込みは見事に崩れ、いろいろな発見がありました。この観察会をきっかけに、オリーブ農家を取材したりして、オリーブの特集を組んだニュースレターを発行しました。

2013年のニュースレター『アキレア』春夏号vol.9 特集「オリーブ」

アキレア vol.9

アキレア vol.9

 

・オリーブの植物学的特徴
・フラワーエッセンスとしてのオリーブ
・小豆島とオリーブの歴史
・オリーブと壺井栄さん
・オリーブの木を見て感じたこと
・オリーブの詩
・オリーブ農家の山田典章さんに話を伺う
・オリーブと人のかかわり、その歴史と物語

 

※ニュースレターのバックナンバーはお求めいただくことができます。

詳しくは→ニュースレター『アキレア』

 

フラワーレメディの植物に会いにいくと、それ以前とそれ以後で会いに行った植物のフラワーレメディを服用した時の実感が違うように思います。
みなさんとオリーブとのよい出会いがありますように。
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です