Association for Flower Essence Therapy

イベント情報:フラワーエッセンス療法初級講座<1>

フラワーエッセンスを自分自身の癒しと成長の助けとして使うことができるように、フラワーエッセンス療法の基本について学びます。

[singlepic id=303 w=320 h=240 float=center]

※この初級講座は春<1>と秋<2>の4日間連続の講座ですが、春<1>のみの受講も可能です。秋の講座(初級講座<2>2010年10月23、24日)では、さら に深く内面に取り組むためにフラワーエッセンスを使用することを学びます。初心者の方が秋の講座に参加するには春の講座を先に参加していただく必要があり ます。

持参していただくもの:テキストとして「フラワーエッセンスレパートリー」(BABジャパン)を使用しますので、各自ご持参ください。
その他:ガラスコップ、ガラスか木製のかき混ぜるもの(箸でも可)、ミネラルウォーター、ブランデー
※ フラワーエッセンスとスポイトボトルはこちらでご用意いたします。

日時 5 月22日(土)、23日(日) 9時30分~16時30分
場所 十思(じっし)スクエア(東京都中央区日本橋小伝馬町5番1号)・・・地図
日比谷線小伝馬町駅4番出口から徒歩約2分
※直接会場への問い合わせはご遠慮ください。

参加資格 正会員、購読会員、一般
参加費 会員 23,000円 一般 25,000円
定員 30名 →24名 (会場の都合により、変更になりました)
申込み締め切り 5月16日(日)・・・受け付け終了しました。
講師 堤千恵

フラワーエッセンス療法学会(AFET)の初級講座は・・・

  1. フラワーエッセンスをテキストの定義だけで理解するのではなく、学会独自の資料(多数の花の写真など)を参考に、植物そのものの特徴とエッセンスの性質を結びつけて理解する。
  2. フラワーエッセンスを知的に理解することにとどまらず、花(植物)を理解するのと同じ視点で自分自身に向き合い、自分のためのフラワーエッセンスを選択し服用ボトルを作る。
  3. 実際にフラワーエッセンスを飲むことで、どのようなことが起こるかをグループで体感する。
  4. 現在プラクティショナーとして活躍する講師の、フラワーエッセンスの使用経験や体験例、植物(花)観察の経験など、実践例を聞くことができる。
  5. 初級講座・春<1>、秋<2>はそれぞれ修了証が発行されます。

秋の講座では、さらに深く内面に取り組むためにフラワーエッセンスを使用することを学びます。初心者の方が秋の講座に参加するには春の講座に参加していただく必要があります。

※ キャンセルについて:半年以内の同様の講座(秋の初級講座<2>)に振替は可能ですが、参加費の返金はできませんのでご了承ください。