Association for Flower Essence Therapy

ニュースレター

AFETニュースレター「アキレア」

2014年度、2015年度はニュースレター「アキレア」は休刊となります。

※ バックナンバーをご希望の方はお問い合わせからご注文ください。
一般の方:1部800円、会員の方1部600円 (郵送の場合は送料をご負担ください。)
代金(送料を含む)をお振込みいただいた後、郵送させていただきます。

郵送の場合の送料

3冊まで :300円
4冊~8冊:400円
9冊以上 :お問い合わせください。
イベントに参加していただいた際に、購入していただくこともできます。

——————————————————-

achillea010

vol.10

第10号(2014年3月21日発行)

 

—contents—
特集 フラワーエッセンスの集い「花からもらった生きる力」
– 心を支える植物 おおあまな、おおうばゆり、おにぐるみの観察から
– 花のそばで。 植物をじっくり観察してスケッチすること
– トチノキに会いに行く
– 「わたしとフラワーエッセンス」 フルート演奏 3部構成
– 自然との対話~白いユリが教えてくれたこと~
花に会いに行こう<ベイビーブルーアイズ>
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』― 訳者谷口みよ子さんへのインタビュー
フラワーエッセンス療法と魂の対話 6
ロンドン訪問記 ロンドンと周辺の植物
フラワーエッセンス体験談<アスペン>

——————————————————-

achillea009

vol.9

第9号(2013年9月24日発行)

 

—contents—
特集.オリーブ
オリーブの植物学的背景
フラワーエッセンスとしてのオリーブ
小豆島とオリーブの歴史
オリーブと壺井栄さん
オリーブの木を見て感じたこと
オリーブの詩
オリーブ農家の山田典章さんに話を伺う
オリーブと人のかかわり、その歴史と物語
北国のマルハナバチ

——————————————————-

achillea008

vol.8

第8号(2013年3月12日発行)

 

—contents—
インタビュー フラワーエッセンスとの出会い
マルハナバチ犬訓練記
フラワーエッセンス療法と魂の対話(5)
花に会いに行こう<オオアマナ>
スケジュールとお知らせ

 

 

——————————————————-

achillea007

vol.7

第7号(2012年8月2日発行)

 

—contents—
考察~「花を観察し、絵にすること」で経験されること~
フラワーソン
フラワーエッセンス療法と魂の対話(4)
花に会いに行こう<ツリフネソウ>
スケジュールとお知らせ

 

 

——————————————————-

achillea006

vol.6

第6号(2012年2月22日発行)

 

—contents—
<サクラ>のリサーチ・プロジェクト報告
フラワーエッセンス療法と魂の対話
花に会いに行こう<スモモ>
マルハナバチ犬を育成する
お勧め本の紹介
スケジュールとお知らせ

 

 

——————————————————-

achillea005

vol.5

第5号(2011年10月27日発行)

 

—contents—
会長挨拶
特集「フラワーエッセンスを学ぶ道のり」スタッフ座談会
フラワーエッセンス 他分野との共有性と固有性
花に会いに行こう<ススキ>
花の形態とジェスチャー<ザクロ>
マルハナバチ界に大異変
フラワーエッセンス体験記<フーシア>
AFETの講座紹介
スケジュールとお知らせ
ツユクサの詩

 

——————————————————-

achillea004

vol.4

第4号(2010年12月6日発行)

 

—contents—
特集1. 闇から光へ 再生の時・冬至
社会と伝統 季節を祝う典礼(セレモニー)の必要性
花に会いに行こう
秋のイベント報告
特集2. ヒガンバナの世界に触れる
子供とフラワーエッセンス
北国のマルハナバチ
イベント参加者 感想
AFETからのお知らせ

 

——————————————————-

achillea003

vol.3

第3号(2010年8月10日発行)

—contents—

第3回 植物観察会&研究会・報告
2010年 春の初級講座・報告
初級講座参加者の感想
特集 植物の形態とジェスチャー
花に会いに行こう
枇杷の植物観察2(後編)
ホリスティック・レメディと倫理
フラワーエッセンス療法と魂の対話
2010年 秋の予定
各認定手続きについて

 

——————————————————-

achillea002

vol.2

第2号(2010年1月30日発行)

—contents—
第2回 植物観察会&研究会・報告
特集 フラワーエッセンス療法とアーキタイプ
フラワーエッセンス療法と専門分野の接点
花に会いに行こう
アロマセラピーとの併用について
北国のマルハナバチ
枇杷の植物観察
自然と人がつながる『体験談』
2010年度の予定

 

——————————————————-

achillea001

vol.1

創刊号(2009年8月6日発行)

—contents—
フラワーエッセンス療法学会設立の挨拶
学会設立の趣旨と目的
第1回 植物観察会&研究会・報告
北国のマルハナバチ
フラワーエッセンス療法と専門分野の接点
花に会いに行こう
フラワーエッセンス療法と魂の対話
アロマセラピーとの併用について
学会会則/設立総会議事録